男木島灯台へ

e0074308_2185558.jpg




男木島の港では前衛的なレセプションが来訪者を迎え入れてくれた。
日本語、アラビア語、ヘブライ語、中国語など多国籍の文字で飾られた異国情緒漂う白亜の屋根が青空に映えていた。
e0074308_2191925.jpg

半透明な空間アートは軽食や乗船チケット販売などの交流館になっている。
e0074308_2193566.jpg


目的地男木島灯台までの道すがら
e0074308_21175588.jpg

e0074308_21195532.jpg

e0074308_21202296.jpg
e0074308_21204274.jpg

e0074308_2122253.jpg

e0074308_2126176.jpg

聞こえてくるのは小鳥のさえずりと潮騒の音、島の時間はゆっくりと流れていた。
e0074308_21273069.jpg

e0074308_21283383.jpg
e0074308_21285875.jpg
e0074308_2129447.jpg

ここが登山組と平地組、運命の分かれ道!
e0074308_2130579.jpg

岬の向こうに灯台が見えた♪
e0074308_21314779.jpg


つづく・・・
[PR]
by yoko_f211 | 2011-02-13 21:40 | 風景


<< 三百山 2/5 2月11日 雪 >>