三時草

お隣の庭に咲いてる三時草。
名前の通り、午後三時頃に開花する花径5ミリほどのちっちゃい花です。
小粒の蕾から爆ぜるように開いた花が蘭のように美しいことから、
別名ハゼラン(爆蘭)とも言うそうです。
e0074308_2152385.jpg

気になって3時15分前に行ってみたら、まだつぼみ。
再び3時過ぎに行ったら、ちゃんと咲いてました。(←これホントの話。。。)
e0074308_21162811.jpg

[PR]
by yoko_f211 | 2005-10-06 21:11 | 花・植物 | Comments(6)
Commented by kezosan3 at 2005-10-06 22:16
うわ~~~~、かわいい花!!!
三時草・・・三時に開くんですか。面白い(笑)
写真、背景のボケがキレイですね。一眼で撮影?
Commented by yoko_f211 at 2005-10-07 21:40
>kezoさん、いえいえ、コンデジでーす。
C-750のSマクロモード。けっこうボケてくれるんですよ。
でも・・・一眼が欲しいよ病にとり憑かれる今日この頃の私。。。
三時草、可愛いでしょ♪
Commented by kezosan3 at 2005-10-07 22:55
え~、こんなにキレイに撮れるの?!びっくりです!
カメラもいいけどやっぱり腕もあってのことと思います。
三時草、ホント時間に正確なんですね!!!
見習わなきゃ・・・(笑)
Commented by yoko_f211 at 2005-10-08 10:31
>kezoさん、褒めすぎー(笑)でもありがとう。
私もいつかkezoさんみたいに苦手なカマキリが可愛く撮れるように
頑張りま~す!
Commented by mutamiya at 2005-10-08 18:20
この花 風に道にも咲いていたのですが ずーっと名前がわかりませんでした。
それと 花が咲いている時といない時とあって なかなか写真に撮る事が出来ませんでした。
オシロイバナより ちょっとだけ早起きですね(笑)
Commented by yoko_f211 at 2005-10-08 21:36
>夢民谷さん、風の道にはいろんな花が咲いてるんですねぇ。
午後三時以降に行ってみてください。きっと咲いてるはず!(笑)
この名前は、確か隣の奥さんに教えてもらったと思います~。


<< 鴻八幡宮例大祭 自然のオブジェ >>