ミドリシジミ~ヒメシジミ

e0074308_21582285.jpg




相変わらず雨と霧の立ち籠める高原でゼフィルス探しは続きます。
e0074308_224384.jpg

ノーマルなミドリシジミ
e0074308_2159519.jpg

イチモンジセセリ
e0074308_22412431.jpg

ヒメシジミ
e0074308_2239426.jpg

ここが湿地だということを忘れてずんずん入っていった。
泥濘に足を取られて派手に転んだ。(この日3度目コケ)
絵に描いたような素晴らしいコケっぷりだったらしい。
自分で見れなかったのが残念。

e0074308_22203961.jpg

ここにもヒメ、あそこにもヒメ、ヒメシジミがやけに多いわね~
e0074308_22441094.jpg


次に移動した場所で見たものは・・・






ナニコレ!!

蝶嫌いな人は見ない方がいいです






ヒメシジミが咲いていた!


ほぅら~

e0074308_22522862.jpg


そりゃ~

e0074308_22482850.jpg


どおぢゃ~

e0074308_2254197.jpg


気持ちわりぃでしょ~
[PR]
by yoko_f211 | 2010-07-09 23:01 | 蝶・昆虫 | Comments(2)
Commented by squirrelFG at 2010-07-11 08:11
こんにちは。
県南では見られないのですが、県北ではすごくヒメシジミが発生していましたね!
こんなにも発生している年はそうそう無いと思いますよ!
湿地でのゼフは普通のミドリシジミです。
それと湿地でのコケっぷり、横で見ている分には本当に見事でしたよ(^_^;
あのまま顔から突っ込んだらどうしようかと思っていました。
足下の方だけで済んだので、そう言う意味では良かったと思います。
まあ、次回からはお気を付け下さい。
Commented by yoko_f211 at 2010-07-12 22:11
スクイレルさん こんばんは。
初めはヒメシジミに大喜びしましたがここまで多いと、
もう勘弁して下さい!って感じでしたね(笑)
湿地で飛び出してきたのはオオミドリではなく普通のミドリシジミでしたか。

やはり激しく転んだ姿を見れなかったのが心残りです。
顔から突っ込みそうなところを連写でやって欲しかったです(笑)
ほんと、足下だけで済んでよかった。まだこの日前半戦でしたもんね。
これからは気をつけまーす。


<< ミズイロオナガシジミ ミドリシジミ棲む森 >>