アッケシソウ

e0074308_21195799.jpg





絶好の寄島日和、夢とロマンのアッケシソウを見に行ってきました。
海水の浸入する砂泥地にのみ生育する一年草で秋の訪れと同時に紅葉し、
その赤い茎と枝(葉は退化している)の広がり方が海中のサンゴに似ていることから、
別名サンゴ草とも呼ばれている。
e0074308_21425558.jpg

一面真っ赤なじゅうたんと呼ぶには少し時期が早かったのか紅葉具合いはいまひとつでしたが、
初めてここを訪れた時にはなかった展望台や長く続く柵、広い駐車場も確保され、
多くのお客さんで賑わっていました。
e0074308_2145449.jpg

e0074308_21471342.jpg

e0074308_225646.jpg

e0074308_21474935.jpg
e0074308_21485662.jpg
e0074308_21494616.jpg

e0074308_2159201.jpg

e0074308_21502271.jpg
e0074308_21504833.jpg

♪アッケシソウならアッケシソ~  葦の中からこんにちは~♪
ラジカセからエンドレスで流れていた『アッケシソウの歌』
なら のところがどうにも解せず、ラジカセに耳を近づけて何度聴いても なら と言う不思議な歌詞だった。
その日一日中この歌が頭の中をぐるぐる回っていた。
e0074308_21511596.jpg

e0074308_2205682.jpg

同行させていただいたyamaさん、途中から合流した寄島のよしとうさん、のどかだな~を連発しながら小春日和の午後を満喫してきました♪
ありがとうございました(^^)
[PR]
by yoko_f211 | 2009-10-19 22:13 | 風景 | Comments(3)
Commented by よしとう at 2009-10-20 07:16 x
♪アッケシソウならアッケシソ~  葦の中からこんにちは~♪
”すばらしい”テーマ曲を教えていただき、私の頭の中でもエンドレスに(笑)。ゆったりと流れる寄り島時間にぴったりの曲かな、とも感じました。
次回は、よしつねでまったりしましょう。
Commented by yoko_f211 at 2009-10-20 21:43
よしとうさん ど~も(^^)
小春日和と言うより夏のように暑い日でしたが寄島時間、のんびり過ごせました。
よしとうさんが来られる前に何度も聴き、1番の歌詞は完璧だったのですが、
一日経ったら忘れていました(^^;
のどかな風景にぴったりの歌でしたね。
はい、次回はよしつねで♪
Commented by 気仙沼の大仏 at 2013-11-01 10:41 x
気仙沼の水産高校の跡地に昔咲いてました。
その歌を高校の先生が作りました。探して見て下さい。


<< アサギマダラ 三百山夕景 >>