エゾミドリシジミ

e0074308_2115215.jpg




鍵掛峠~奥大山木谷沢渓流~再びゼフィルスの森へ。
今度は夕方に活動するエゾミドリシジミ。

昨年はこの時間帯に凄い光景が見れたらしいですが、今年は数も少なく翅も傷んでいました。
でも朝凄いのが見れたからいいんです。
e0074308_21233413.jpg

e0074308_21344374.jpg


話は朝に戻りますが・・・
(↓午前の部、ジョウザンミドリシジミ)
e0074308_21363078.jpg

e0074308_2236476.jpg

コオニヤンマがジョウザンミドリシジミを狙って何度もアタックしては失敗を繰り返していました。
e0074308_21371043.jpg

そこへ、ひらひらとアサギマダラが飛んできた・・・と思った瞬間、コオニヤンマがアサギ嬢をさらって行ってしまった!!!
一瞬、何が起こったのか解らなかった。
今の何?すげ~!!
そして、少し離れた木の枝でこちらに見せ付けるかのようにアサギマダラを食べているコオニヤンマ発見!!
e0074308_21494485.jpg

きゃあー
e0074308_21501782.jpg

きゃあー
e0074308_215048100.jpg

聞くところによると、アサギマダラは体内に毒を蓄え、天敵から身を守っているそうです。
コオニヤンマはそれを知らんかったのか、よっぽどお腹が空いていたのか定かではありませんが、
食べ残した残骸を下に落として「フッ」とニヒルな笑いを浮かべながら(うそ)飛んで行ってしまいました。
この後、コオニヤンマの具合いや如何に。
e0074308_21573291.jpg

南無~
e0074308_21584213.jpg

残酷なようではありますが、これも自然界で生きていくための厳しい現実なのであります。
人間も頑張らにゃ。

ゼフの森には優しげなヤマアジサイがたくさん咲いていた。
e0074308_2275116.jpg

さて、お名残惜しゅうございますが最後に大山撮っときましょう。
リアウィンドウ越しに撮ってもらったら、あれ?大山が青い。
ポップアートの設定にしたままだったが、これはこれで面白い。
e0074308_22122841.jpg

e0074308_2214149.jpg

ひゃっほ~
e0074308_22142971.jpg

e0074308_22151186.jpg

みなさん、大変お世話になりました。
e0074308_22165937.jpg

念願のゼフィルス、久しぶりの遠出、広大な自然の中でとても楽しい休日を過ごせました♪
ありがとうございましたm(__)m
[PR]
by yoko_f211 | 2009-07-27 22:24 | 蝶・昆虫


<< それぞれに♯1 桝水高原 >>